ヨーロッパ旅行記③

3日目はベルギー訪問です。
ブリュッセル駅にホームまで取引の社長と通訳のOさんが迎えに来てくれました。
ベルギーはフランス語とオランダ語とフラマン語と英語が少し通じます。
朝から雨が降っていて、その中をDECOROCK社へ表敬訪問。
久しぶりのDECOROCK社は相変わらず、生産ラインがフル稼働でモロッコへ翌日発送する、準備で大忙しでした。
DECOROK社のレンガタイルを乾式工法で施工するための、長い長い打ち合わせの途中で昼食。
とにかくフランス、ベルギーと食事は凄く楽しみでした。
今日の昼食もとても美味しくて、やはりベルギーでの食事は大満足。
しかしここで衝撃的なニュースが飛び込んできました。
イギリスの地下鉄や数ヶ所でテロが起きてしまいました。
とりあえずユーロスターが運休という事で、次の予定地イギリスへ渡れるかどうか心配になってきました。
引き続き午後もレンガや乾式工法の件で打ち合わせ。
その後ブリュッセル市内の前回泊まったホテルにチェックイン。
この日は早めに眠ってしまいました。
翌朝に待っている悪夢のような事を知らないで。

コメントを残す