ヨーロッパ旅行記④

3日間の疲れが出てしまったのか8時頃から睡魔に襲われ、翌朝の5時頃まで爆睡。
ところが朝起きたら、さー大変。
昨年手術までして完治したはずの腰がひどいひどい痛みで立ち上がる事が出来ません。
ベルギー2日目は当社がいつも輸入しているレンガメーカーへ、表敬訪問。
若い次期社長に一生懸命説明してもらいましたが、色んな面でショックを受けて来ました。
当社も石の加工工場を持っていますので、見習わなければいけないところをいくつも発見させられました。
通訳のOさんもいたく感動して、このレンガメーカーに一緒に来れて嬉しいかったと連発していました。
その後次期社長のBMWでブリュッセル駅まで送ってもらい、そこで通訳のOさんともお別れです。
しかしOさんとは今後も色々な形で関わって行こうという事で、意思確認後我々はユーロスターに乗って無事イギリス入国。
テロの直後でピリピリしているはずのイギリス入国は、あっけなく入国完了。
恐怖の地下鉄経由で今夜の宿泊予定地へ無事到着。
イギリスの建物は又いい感じで、素晴らしい街並みでした。
今夜は又中華料理で夕食。
なぜヨーロッパまで行って中華料理を食べるのか?
そのわけは全くメニューがわからないため、何を頼んだらいいのかわからないからです。
明日のコッツウォルズへ思いをはせて寝床へと行きたい所ですが、ベッドから毛布を床に敷いて硬い状態にしてやっと睡眠。

コメントを残す