宮古島 ~最終回~ 

いつでも故郷宮古島は私に力を与えてくれます。
苦しい時やつらい時にも、「何とかなるよ、頑張れ!!頑張れ!!」と、色々な形となって背中を押してくれます。

宮古島で何日間ものんびりしたい反面、やる気と勇気が充電されて早く東京に戻ってバリバリと仕事をしたいという気持ちが必ず沸き起こってきます。

突き刺すような暑い日差しの中、我々がいるときも、その前からそして帰った後も、サトウキビ畑で一生懸命仕事をする父親、膝が痛いのにもかかわらず東京からの14人分の食事を自宅でと食べさせようと頑張った母親、建築検査直前の超多忙の中時間を見つけて子供たちに会いに時間を作ってくれた長兄、たくさんの想いに包まれた今回の帰省は過去何回か帰った中で、最高のものとなりました。

いつかこの島で暮らせる日が来るのかなーと、考えてしまう今回の宮古島帰省でした。

終り

コメントを残す