銀座での打ち合わせ

今日は花の銀座で打ち合わせをしてきました。
コッツウォルズストーンの外壁で家を作りたいというお客様です。
日本の住宅事情に疑問をもたれているHさんは、ヨーロッパの何百年も持つような歴史の作れるいい家を作りたいという事でした。
そのためにコッツウォルズストーンは絶対はずせないと、いう言葉を話してくれました。
Hさんと金髪でモデルだという奥様と一緒に楽しい一時を過ごすことが出来ました。
完成後コッツウォルズストーンの外壁の素晴らしい家と、モデルの超美人の奥様との画像を公開する事をここに宣言いたします。(パンパカパーン)

その後高速で町田ま移動後、別の現場の打ち合わせです。
コンサートホールのある建物と、本格的なイングリッシュガーデンを作る予定があるというのです。
図面とプランの絵を見せてもらいましたが、素晴らしいの一言です。
建物と庭にコッツウォルズストーンを使用します。
そして庭のドライウォールという壁を、本場イギリスの職人に来日して作ってくれないかと言う話なのです。
この件も早速イギリス側へ要請しようと思います。
銀座のHさんも音楽ホールの施主さんも家に対する想いが素晴らしいものを持っていると感じます。
今日は2組とも素晴らしいお客様に出会えたことを神様に感謝して、眠りにつこうと思います。

コメントを残す