春遠からじ(21歳)

今日は月末で、午前中は各社への振込日でドタバタしていた
はっと気づいたら、今日は1月31日だ
何度も何度もこのブログで紹介して来た、この歌を今日はじっくり聞いて見よう
とにかくみんな健康には気をつけて下さい
二年ぶりにこの歌を皆さんに紹介したいと思います

http://yaplog.jp/gsy/archive/820

春遠からじ
http://youtu.be/Jp_3Yk22yZw

2 thoughts on “春遠からじ(21歳)

  1. 神栖市 紀子(ノリ) says:

    SECRET: 0
    PASS:
    松原さん 昨日はお話できて嬉しかったです。 父と母の唄は、昨夏拝聴した時以上に胸にせまりました。
    ありがとうございました。
    そして、久しぶりにブログを覗いたら、この歌に出合いました。
    悲しいけれど美しい歌ですね。どなたかこの歌のモデルになった方がいらしたのでは…と、過去のブログをたどり、Sさんのお話を知りました。
    悲しいけれど美しい、愛にあふれたお話です。
    でも、先立たれた親御さんの気持ちを思うと胸が痛いです。
    機会がありましたら、ぜひ、ライブでこの歌を聴かせてください。
    またお目にかかれることを楽しみにしています。
    お体に気をつけて、ご活躍ください。

  2. 管理人 says:

    SECRET: 0
    PASS:
    ノリさん、いらっしゃい
    お疲れさまでした。
    皆さんが、そら豆さんのイベントに集い、そして過ぎ去った懐かしい時間を楽しく共有出来て、みんなで桜縁会を作って、これからも笑顔いっぱいで楽しんでいる姿を見て、素晴らしいと思いました
    この歌にコメント頂きありがとうございます
    毎年Sさんのご両親と、何かしら連絡を取り合っています
    娘の事を思うと淋しくなりますと、話していました
    私にとっても大切な歌です。
    いつか桜縁会の皆さんにも、生で聞かせられたらと思います。
    ありがとうございました
    又、遊びに来て下さい

コメントを残す