8 thoughts on “平山相太

  1. みや says:

    SECRET: 0
    PASS:
    何度見ても最高ですよ❗
    今、見ることによっての更なる感動と寂しさ…
    来季からはベガルタ仙台での勇姿をたくさん保存していきたいですね
    これ、相太に渡したいなぁ~

  2. 松本 大樹 says:

    SECRET: 0
    PASS:
    天皇杯でのゴール、感動しました!
    出場機会が少なくても、真面目にトレーニングしているからこそ、ああいった場面でゴールが決められるんでしょうね~。
    仙台への移籍は残念ではありますが、今シーズンは復調の兆しが見えますので、コンスタントに出場出来れば、来シーズンはエースとして活躍する相太が見られるかもしれませんね!
    仙台でも愛される選手になれるよう、これからも応援したいと思います。

  3. kei says:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは~。
    YOUさん、お久しぶりです。
    遅くなりましたが、天皇杯の写真アップありがとうございました。現地観戦ならではのシーンですね。しかも相太の得点!最高でした。先輩大久保選手とはどんな会話があったのでしょうね。
    FC東京の相太は11年。その間に相太ファンの輪に参加できて楽しかったです。次は「仙台の平山相太」を一緒に応援させてください。
    京都戦は今見ても胸が詰まります。そして、ピッチで走り、ゴールを決めた相太の姿など、私たちに元気を与えてくれましたね。こんな風に振り返えられるのもYOUさんのお陰です
    仙台でも「スタジアムが歓喜に包まれるようなゴールを決める」と言ってくれています。楽しみにしましょう!

  4. 管理人 says:

    SECRET: 0
    PASS:
    みやさん、いらっしゃい
    相太ショックがまだ抜けません
    改めて我らが相太は、東京で頑張ったんだね
    ベガルタのユニフォーム姿を見ないと、この感情から抜けきれないよ
    正直言うと、引退まで東京にいて欲しかったね
    でもそれでは満足できないと相太は思ったんだね
    我らが相太のサッカー魂を仙台で見れると思います
    共に応援していきましょう

  5. 管理人 says:

    SECRET: 0
    PASS:
    松本 大樹さん、いらっしゃい
    川崎戦、相太のゴール最高でした
    これが我らが平山相太です
    私も感動していました
    仙台では、きっとエースに成ると思います
    あとは怪我だけ注意してもらって、ゴール量産してもらいましょう
    また遊びに来てください

  6. 管理人 says:

    SECRET: 0
    PASS:
    keiさん、いらっしゃい
    お久しぶりですね~
    FC東京に11年ですね
    私が味スタに通い始めて11年経ってたんですね
    みんなと知り合いになれたのも相太のおかげです
    京都戦、あれは辛かったね~
    京都で泣きました
    でも我らが相太の人生に大きく前向きな変化を与えた出来事だと思います
    これからもベガルタ仙台の平山相太を応援していきます
    共に相太を応援していきましょう
    また遊びに来てください

  7. kiki says:

    SECRET: 0
    PASS:
    11年間、本当に色々あったね。
    嬉しかったのは、相太が自分の子供を抱いてピッチに出てきた事かな。ベストゴールは、天皇杯優勝の時のゴールかな。いや、やっぱり、怪我後の復活の時のゴールかなー!観客席に飛び上がって行った相太に感動しました。あー、それと、代表選のハットトリックにはしびれました。上げればきりがない!
    現地観戦の、YOUさんならではの相太・・・テレビには映らない、ファン目線の貴重な映像をいっぱい見させていただき、感謝です。有難うございました。
    仙台、遠くなるけど、行かれた時は、又、宜しくです!
    仙台の練習場へも、行きたいなー。でも、遠いいなー!!

  8. 管理人 says:

    SECRET: 0
    PASS:
    kikiさん、いらっしゃい
    本当に色々ありましたね
    相太のおかげでkikiさんとも知り合う事が出来ました
    同士に皆さんからも色んなコメントをもらって、嬉しくありがたい11年でした
    仙台は遠いね~
    九州からはさらに遠すぎますね
    たまにしかいけなくなるけど、でも絶対に仙台に応援に行く予定です
    これからも、我らが平山相太の記事を発信していきたいと思っています
    来年もよろしく~~~

コメントを残す