マルカートというアコーディオン奏者

先月札幌で手風琴の再結成コンサートを見に行った時の話しです
手風琴のメンバーの他に、アコスティックギターとヴァイオリン、コーラスそしてアコーディオンのミュージシャンがバックを固めていました
その中で終始ニコニコと笑顔を浮かべているアコーディオン奏者がいました
とにかくニコニコ~
手風琴のメンバーが少ししゃべると一緒にニコニコ~
客席から拍手が起きるとニコニコ~
立ち上がってニコニコ~
退出の時もニコニコ~

歌のバックに流れるアコーディオンの音がとても心地よくて、この人何だろうと不思議に思っていました
手風琴のコンサートの後半は、このアコーディオン奏者に完全に目が奪われていました
そして調べてみたら、札幌を中心に活動しているシンガーソングライターの「マルコート」さんという事がわかりました
東京に戻ってCDを注文しました
アコーディオンの演奏が主体だと思っていたら、3枚中2枚が歌ものでした
先月愛知県の出張の時は車で行きましたので、このCDをずーっと聴いていました
不思議な感じの歌ばかりです
頭の中に菜の花畑が広がって、ミツバチさん達がぶんぶんと飛び回っているような錯覚を覚えます
東京でのLIVEが終わったばかりでした
又来年定期的に東京でもLIVEをしているみたいなので、その時は必ず行こうと思います
皆さんも聞いてみてください

マルカート(タテヤマユキ)さんのHPです
札幌のアコーディオン奏者マルカート(タテヤマユキ)です

2 thoughts on “マルカートというアコーディオン奏者

  1. タテヤマユキ(マルカート) says:

    SECRET: 0
    PASS:
    松原さん、こんにちは。
    こんなうれしい記事を書いてくださっていたのですね!
    たまたま見つけることができて、うれしくてうれしくて〜♪
    マルカートをご紹介くださってどうもありがとうございます!
    それもリンクを貼ってくださったりCDの写真も載せてくださって〜♪
    あのコンサートからもう3年とは早いですね。
    またお会いできる機会を今からたのしみにしております。

  2. 管理人 says:

    SECRET: 0
    PASS:
    タテヤマユキさん、いらっしゃいます
    コメントありがとうございます
    懐かしいですね
    手風琴が吹っ飛んだコンサートでした
    その後何度かLIVEか行きましたけど楽しいいです
    又タイミングよくみつけてLIVEいこうと思います
    よろしくお願いします

コメントを残す