イギリスに行ってきました アンティーク商品達

ヒースロー空港出発時刻はPM7時過ぎ
その前に最後のお店に行きました
この店からは結構購入しているのですが、実際に会うのは約10年ぶりくらい
お互い顔を忘れるくらい変わっていました

このGWRのベンチを購入できるのはこのお店位です
GWRというのはグレートウェスタン鉄道を意味しています
初めてこのベンチを購入したのもこのお店です
たまにしか出てこないために、出てくると大体営業メールが来るのです
今回の木板はビンテージの木材が使用されています
3台購入しました

この外灯は高すぎて買えませんでした
でも気に入った方はお知らせください
まだ間に合いますから~

これは購入しました
以前に1台だけ購入しましたが、あまりの圧倒的な存在感に自分ちで使おうかと考えたほどです
この外灯は少し修理をしなければなりませんが、凄い迫力です

やっと見つけたVRのポスト
即購入

今回最後まで迷ったのがこのベンチです
何故迷ったかというと高価すぎるから~
日本での販売価格は35万円位になります
迷って迷って迷って買ってきました
ある一人のお客様の顔が浮かんでいました
この人がもし買わなければとんでもない在庫になってしまいます
迷って迷ってさらに迷って買ってきました

そしてこのベンチがさらに高い
倍以上しました
あまりの高価さにこのベンチは買えませんでした
でも私は、35万円のベンチがいいなーと思ったのですが、一緒にいたイギリス人は3人とも「間違いなくこのベンチがいい」というのです
それはもううっとりしていました
他の日本人の意見を聞きたいくらい、イギリス人の感覚と日本人の感覚が違うんだなーと感じました
ボロボロに剥げた塗装がいい味わいを出しています
高価なりの理由を聞いて納得でした
こんな高価なベンチが流通するんだからイギリスって凄いなー
改めて感じました

コメントを残す