東京都の経営革新の認定

実は松原工業は昨年三月に東京都から経営革新計画の認定をもらっていたんです
それって何かというと、会社がある計画を立ててその計画を、色んな形で立証して行くという物です
それはそれは細かい作業と資料が必要になり、時間と根気のかかる作業です
あまりにも細かい数字だったり高度な会計の知識が必要となりますので、ほとんどの会社は税理士と相談しながら申請を出すのが通常です
しかし今回は、弊社の優秀なスタッフが一人でこの申請に臨み見事認定を勝ち取りました

認定が出ると、計画に関わる資金調達が楽になるというメリットがありますが、あまり期待する事が出来ずにこれから各銀行に相談してみようと思っていた所に、コロナの問題が出てきました
しかし申請を出すという時点で、かなり細かな資金繰り計算とか、中長期の借り入れ等の資産をやっていたので、コロナ禍に襲われ始めた昨年2月の段階で、何ら恐れる事はなく会社の成長の為に色んな情報を収集していました

経営革新計画の基となるのは、当時売りに出されていた八王子の500坪の土地を手に入れて、そこを中心としたレンガやコッツウォルズストーンの販売展開して売り上げを増加に持って行くという内容でした
小田原に在庫していた、フランス瓦や府中や他の場所に置いてあったレンガやコッツウォルズストーンとかを、一ヶ所に集めてそこで展示販売して行こうという計画です
この計画が上手く行かないと、会社の成長は難しいとずーっと実感していました
多分歳とって気力が落ちて行ったら破産して楽な方向性を選ぶんだろうなーと本気で心配していました
そうならない為に必死でした
現在この経営革新計画の認定で、借入枠も増えて八王子の土地も名義変更の手前まで来ています
年度切り替えの時期とコロナ対応のお陰で、お役所仕事が大幅に遅れている感じですが、土地習得は目前まで来ています
夢にまで見た東京での500坪の置き場のある営業活動が出来るわけです

オープンに際しては色んなイベントを計画しています
八王子の松原工業のストックヤードまで行かないと、手に入れられないような商材をたくさん準備しようと思っています
経営革新計画の計画に沿って頑張って行きたいと思います

 

少しづつ新しい情報を公開して行きます

八王子 ストックヤード・展示場開設サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です