第87回久貝自治会敬老会

9月11日に那覇経由で宮古島へ行きました。
島田伸介のテレビで宮古島を紹介している影響が大きいみたいで、この日の宮古島直行便は購入できませんでした。
その為乗り継ぎで宮古島へ到着!
那覇空港で宮古島へ行く飛行機を見た時に、びっくりしました。
悪夢再び!!
一日8便飛んでいる中で、何も分からずこのプロペラ機に当たってしまった。
よく見ると飛行機の機種が表示されていましたので、今後那覇発2便は絶対乗らないようにしたいと思います。
でも大島行きの飛行機に比べるとかなり大きくて、まったく揺れませんでした。


自治会主催の敬老会では、全ての70歳以上の先輩方に記念品を贈呈いたします。
この時に記念品を受け取りに行くという事はとても名誉な事で、この記念品を受け取るが為に子供達が東京や那覇からわざわざ飛行機に乗って来るのです。
その為敬老会は久々に会う人達が多くてとてもにぎやかな場所になります。
一人一人敬老者の名前が呼ばれて、本人又は代理の者がありがたく記念品を区長から受け取ります。


今年の久貝自治会の会長です。
まさる先輩!!
久貝をよろしくお願い致します。


めでたいこの会を盛り上げるために、たくさんの出し物が準備されています。


今年の、いわゆる新入りです。
新入りの年は、子供や孫達が全員駆けつけて、盛大に祝います。
夜には家で盛大に・・・盛大にみんなが集まって祝います。


まだまだ出し物は続きます。
たくさんの歌と踊りは敬老会をいっそう華やかにして行きます。


最後は、自治会総務の挨拶で見事に締めます。
っがいたんでぃ!! こうじ!ずみがま!!

6月に帰ったばかりで、今回はどうしようかかなり迷った!!
しかし今年はどうしても帰りたかった。
両親のめでたい敬老会の日に、一緒に喜びたかった。
息子と弟も一緒に帰った。
特別に節目のお祝いでもなかったので夜には、家族でのんびりと家でお祝いしようと思っていたらしいが、予想よりも来客が多かった。
嬉しい事だ!!

今日の昼前に宮古島へ到着したとは思えないような濃厚な長い一日だった。
これだけはYou Tubeにアップするわけには行かないが、これまでの家族の写真を使って「家族版 父と母の唄」の動画を作って、プレゼントした。
若い頃の自分の姿、家族の歩みを振り返りながら母親が涙を流しながら、「ありがとう」と言ってくれた。
ありがとうって僕らのセリフなんだぜ!!
これからも健康で長生きしてください!!

僕らも両親に負けないようにがんばらなきゃーな!!

コメントを残す