東京インターナショナルフラワー&ガーデンショー 最終日

4月17日から25日まで開催されていた東京インターナショナルフラワー&ガーデンショー が無事終了しました。
集客もそれなりにあって、成功といえるんではないでしょうか。
松原工業のブースにもたくさんのお客様が来ました。
この後、何人のお客様が最後まで話が進むのか楽しみです。


最終日は頼もしい助っ人達登場!!
先週の日曜日はもの凄い人手で、松原工業のブース内もたくさんのお客さんが溢れていました。
そして子供連れも多かったので、重量物の多いブース内では展示物が倒れてケガ人が出ないか心配でした。
その為昨日の日曜日は何人ものスタッフで望みました。


一生懸命お仕事!! お仕事!!


外壁はコッツウォルズストーン、屋根は100年物の天然アンティークスレート、アンティークステンドグラス2枚付き、オークのドア付きのコッツウォルズ小屋はたくさんの人が興味深そうに色々質問してきました。


最後の2日間は小物もたくさん展示しました。
全て英国から直輸入のアンティーク商品です。


ドライウォールの低い壁も何度も蹴っ飛ばして、頑丈な事を証明しました。


最後に全員で記念撮影!!
私「なんだかJポップのグループのアルバムジャケットのような写真だなー」
全員「ワーハッハッハーーー」
別スタッフ「でも何だか売れなさそー」
全員「ワー八八八ハッハッハーーー」
最後は楽しく全員で大笑いして、東京インターナショナルフラワー&ガーデンショー は終了しました。
手伝ってくれた貴士、一輝、明裕、そしてスタッフのみんな、お疲れ様でした。
差し入れをたくさんのお客様が持ってきてくれました!
ありがとうございます。

ご来場のたくさんのお客様方 ありがとうございます。

次回は5月12日~17日に西武ドームで開催される国際バラとガーデニングショウに出展いたします。
同じようにコッツウォルズ小屋とアンティーク商品、特に今回は特別価格で即売をする予定です。
皆様是非ご来場下さい。

コメントを残す