東京インターナショナルフラワー&ガーデンショー2010

東京インターナショナルフラワー&ガーデンショー2010の2日目をお知らせ致します。
初日の午前中の天気の悪さが響いて、初日のお客さんの入りは相でもありませんでしたが、2日目の今日は快晴の日曜日。
昨日の分のお客様もたくさん来場してくれて、とんでもない数の来場者です。
弊社ブースも展示物が倒されてけが人が出るんじゃないかと心配するほどの混雑振りでした。
準備したお店のパンフレットがまさかの品切れ!!
このうちの何人かが、この後お店まで足を運んでくれて正式なお客様となってくれる事を祈るばかりです。


5時の終了時間後、ふと遠回りして会場内をぶらっと歩いていました。
コッツウォルズストーンを使用した作品がありました。
コッツウォルズストーンも気になりましたが、それよりもたくさんの青い花が気になって仕方ありませんでした。
たっている方に「素晴らしい作品ですね」と問いかけると、静かに作品への想いを話してくれました。


それにしても、いい品質のコッツウォルズストーンだなーと思っていたのです。
そして社名を見てはっと気づきました。
先月に販売した会社でした。
小杉造園株式会社様でした。
巷に出ているコッツウォルズストーンは品質が色々あります。
松原工業のコッツウォルズストーンは品質がいいのです。
それは英国内での石脈の問題が一番にあります。
是非みなさん、松原工業のブースと小杉造園のブースに足を運んで、上質のコッツウォルズストーンを確認して下さい。

2 thoughts on “東京インターナショナルフラワー&ガーデンショー2010

  1. souta says:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは!
    いつも、どんな事にも一生懸命なYOUさんは素敵です!
    そんなYOUさんを見ていると、しょっちゅう自分が恥かしくなります・・・。
    元気をもらってます!
    この写真のお庭、とってもきれいで素敵ですね!
    イベントの「ベスト・オブ・ザ・ショーガーデン」に選ばれてましたね!
    おめでとうございます!

  2. 管理人 says:

    SECRET: 0
    PASS:
    soutaさん、いらっしゃい。
    ありがとうございます。
    頑張るしかないですからね!!
    一昨日、会場に来た取引先の社長が言っていました。
    「我々はカツオと一緒で止まったら、死んでしまう」
    本当にその通りです。
    止まりたいとか休みたいとか思えるうちが花だと思っています。
    そうです。この作品はグランプリを取りました。
    凄い作品だと思います。
    見れば見るほど深い作品です。
    是非会場で見に来て下さい。
    又遊びに来て下さい。

コメントを残す