レンガの家

神奈川県で出来上がったレンガの外壁の建物です。
一番人気のシトロブルーメと言うレンガと、アンダーレチットというレンガの混合です。


どうですか圧倒的なヨーロッパの表情でしょう!!
国産レンガや中国レンガ、オーストラリアレンガではこのいう風には行きません。
この表情が好きで松原工業には、全国から問い合わせが来るわけです。


次の画像は、乾式工法を語る上で、必ず紹介している画像です。
このアーチ状のレンガは全て乾式工法で止められています。
ですから目地材を取っても、このレンガ達は落ちません。
ボンドを使用しなくても落ちません。
しかし、お施主様に安心してもらう為に、必ず乾式工法とボンドの併用でこういう箇所は施工します。


大きい建物で圧倒的な迫力を感じさせます。

素晴らしいヨーロッパレンガの建物が出来ました。

スタイルワン建築設計事務所

コメントを残す