ベルギーレンガの家ー茨城県

茨城県某所でベルギーレンガの家が完成しました。
ジルバーロゼとオッカーという2種類のレンガを混ぜて作った表情です。
現在ジルバーロゼは生産中止になっています。
数年前に生産中止になったのですが、その後1度だけ作ると言う事になりメーカーから知らせがありました。
その時に1コンテナだけ発注しまして、その時のレンガを使用しました
そのためジルバーロゼというレンガはもう在庫はありません
以前にこの組み合わせで作ったレンガの壁を見たお施主さんが、強く希望してこの表情を再現しました。
白目地をいれて、とても柔らかくヨーロピアンな建物が出来ました。
ちなみにこの家を建てたハウスメーカーは「フランダースの家」という名前を付けました

コメントを残す