平山相太 ゴール

昨日行ってきました。
国立競技場。
2008年北京五輪2次予選のU-22日本代表対U-22香港代表戦
平山相太のゴールを見に行ってきました。

約12,000人の観客はSOTAに関しては、寛容だったような感じがしました。
私の周りではSOTAに関しては1回もブーイングも無かったし、野次も無かったです。
一生懸命頑張っている事をみんな知っているような感じ。
しかしカレンに関しては大きな野次が飛んでいました。
少しかわいそうでした。
すこししょっぱかったけど、先制ゴールは観客全員が一瞬喜び、そしてオウンゴールじゃないかとオーロラビジョンに、心配そうに視線が行っていました。
しかしSOTAがいないと勝てないような感じの日本チームでした。
昨日のような試合をしてたら間違いなくオリンピック行きのチケットは取れないでしょう。
頑張れ日本!!

3月3日はJリーグ開幕の日。
私は最前列のチケットをゲットしてありますので、またしてもSOTAのゴールを目撃してきたいと思います。
頑張れSOTA

まあ今日はこんなところで・・・

コメントを残す