春爛漫

昨日に引き続きCDに収められている歌を紹介していきたいと思います。
今日は「春爛漫」という唄です。
息子が中学校に入学するときに作った歌です。

桜の花は辛い思い出もありますが、この歌は嬉しい事や楽しい事もたくさんあったでしょう!って教えてくれた大切な歌です。
春爛漫という言葉は、私にとってとても大切な言葉になりました。

毎年この季節になると色々な思い出が交錯します。
明るく、前向きな毎日を過ごしたいと思います。

子供を一生懸命育ててきて、この歌を聴いてくれる皆様と、そして自分自身へこの歌を送ります。

春爛漫はここから聞いて下さい

コメントを残す