施工例 Works

HOME » 施工例 » 芝生の代わりに ~プチリフォーム・その1~

芝生の代わりに ~プチリフォーム・その1~

  ガーデニング 

 


広い芝生の庭って、素敵ですよね。


 



 


しかし!


芝は、はっきり言って、手がかかります。


芝刈り、水まき、雑草引き、施肥、空気入れ、養生、、。


綺麗に維持するのに必死になって、いざ!芝生でゴロゴロ寝転んだり駆けまわったり、、、なんてこと、誰かがしようものなら、


「やめてー!芝が傷んじゃう!」なんて、青ざめて。


 


元々、遊ぶための庭だったはずなのに、何も出来なくなってしまう、使えない庭になってしまうのがオチ。


 


でも、


広い芝生が欲しい・・・。特に、犬が駆け回れるような・・・。


 


そんなお客様におすすめしているのが、


「ヒメイワダレソウ」という草です。


 


 


手がかからない、踏んでも平気、


可愛い白い花が一面に咲く(お花のじゅうたん!)、


他の雑草を抑えてくれる、


伸びすぎたら、適当にハサミで切って、簡単に引っぺがせる。


とても便利でかわいくて優秀な グラウンドカバー植物なのです!



ちょうど、花の咲く6月。


「使いようが無く空いている北側の土の部分をどうにかしたい」というご相談を受けて、


ヒメイワダレソウ敷きをご提案しました。


「いずれ犬を飼うつもりなので、そこで走らせることが出来たら」ということなので、


踏んでも大丈夫なこの花は、うってつけです。


 


ビフォー



 配管マスの立ち上がりが多い家側は、植物がかぶって覆ってしまうと


かえって面倒になるので、


レンガで区切って、砂利敷きにしました。


 


施工中



 レンガの縁取り(縁石)。


 



  砂利敷き後。


ここまでで半日。


そして、


ヒメイワダレソウのマット敷き。



 軽トラの荷台いっぱいの、苗床マット。



 


アフター



以上。


これ全部やって、丸一日あれば終了します。


 


あとは、根が定着するまでしばらく(2週間くらいをメドに)、水やりをお願いします。


定着してしまえば、あとは放置していても大丈夫。


優秀なグラウンドカバーなのです。



※冬は地上部は枯れてしまいますが、多年草ですので、春、復活します。




お問い合わせ・資料請求
0120-83-0074
ページの先頭へ