現場リポート Report

HOME » 現場レポート » 現場レポート:庭手入れ

そういえば 今まであまり公開して来ませんでしたが、


弊社《GARDEN SHOP YOU》は、家の「外装」・「外構」、そして、「庭」を ”新しく作る”工事だけではなく、


アフターケア・・・つまり、”その後”のメンテナンスや、剪定手入れ、リフォームなども、もちろん請け負っております。


作られてゆく庭のみならず、成長してゆく庭に寄り添った現場レポート、


これから続々、上げていきたいと思います!


* * * *


 


さて、


色褪せて、静まり返った 1月の庭でやることと言えば、、、
バラの誘引作業です。



バラが休眠状態になったところで、枝をほぐし、整理して、


改めて、誘引し直します。


 


ビフォー(2014年5月):


2014年5月


 



直前ビフォー


直前ビフォー(2017年1月)


枯れ枝も入り組んで、ごちゃごちゃになっています。これをすべて、いったんほぐします。


若い枝はたやすく折れてしまうので、慎重を期す作業です。


それに、


バラのトゲが、とにかく、痛い!皮手袋などの防備は必須。


 


 完成図を思い描きながら、


引いたワイヤーに、麻縄で、随所を結わいていきます。


 


(ちなみに、作業中は一人黙々と集中していたので、全然写真がありません。)


 


そして、


アフター。



誘引直後は、、、まだ青写真みたいなもので、至って地味ですが・・・。


 


来る5月。


ふたたび咲いたら、きっと、すごいことになるはず。



果たして、ちゃんとびっしり、咲いてくれるでしょうか・・・。


 


お客様と共に、来る春のバラの季節を、楽しみに待ちたいと思います。


 



 


ちなみに バラは:


 


「フランソワ・ジュランヴィル(Francois Juranville)」


一季咲きのランブラー系。


 ものすごい伸びて、太くなって、花もいっぱい付きます。


 


お問い合わせ・資料請求
0120-83-0074
ページの先頭へ